学校の参観日

school_jugyousankan

(*^_^*)参観に行ってきました

最近の学校は、教室と、廊下の境目に壁がありません。初めて見たときは驚きました。

うちの子の授業を見ていても、隣の教室の声が聞こえてきて、(^_^;)ごちゃ混ぜになるのです。

こちらではシーンとしていても、(・。・;隣では楽しそうな笑い声が聞こえてきたりもします。

これで、毎日授業に集中できるのかな、と不思議に思ってしまいます

けれど、子供達や先生方の立場になると、その方が気楽なのかもしれやせん。

テストなど、教室がシーンと静まり返る時に限って、私は(ーー;)お腹がグーッと鳴ってしまって恥ずかしい思いをしたり、無駄に緊張しすぎたりしていたので

先生としても、孤立感がなくて、授業がしやすいのかもしれません。

けれど、お母さん方としては、緊張感がまるでないので、廊下の方から子供達を眺めながら、お母さん同士ぺちゃくちゃおしゃべりしてしまいます。

教室の中に入っているという感覚がないので、気持ちも緩んでしまうのです

(^_^;)良くないなと思いながらも、私も参観に行っているのに、他のお母さんと話すことをメインにしてしまいました。

結局どんな授業だったのか、いまいちわからないまま…。(ーー;)

マイルがたまる「JALカード」