食事のバランスを考えて敏感肌改善

私は肌が敏感肌で、肌が荒れやすい事にとても悩んでいます。幼い頃から皮膚科に通い薬を処方してもらって、皮膚疾患を改善してきました。薬に頼り過ぎるのも良くないと思い出来るだけ薬を飲まない努力をしたり、食べ物から改善する努力をしました。規則正しい生活習慣を送り、食事もバランス良く食べるように心掛けました。また、運動も出来るだけするようにしました。簡単なストレッチなどですが、毎日するようにしました。私が食事の中に取り入れたのは、皮膚疾患に効果があると言われる食品を毎日摂取する事です。食品の効果も様々で、症状に応じて食品を変えていきました。しかし、薬とは違い食品なので安心して摂取する事が出来ました。私の場合は、幼い頃から皮膚疾患があったので、その食品に助けられた部分がとても大きかったように感じます。出来るだけ薬に頼らず、皮膚疾患を治したいと思っています。また、幼い頃から敏感肌で、肌が荒れると痒みが出てしまっていたので、それを解消する為に、玉ねぎの表皮を細かく刻んで、それを粉末にして飲むように心掛けました。自分で玉ねぎを細かく刻んだ後、粉末にするのは少し手間がかかる作業です。しかし、自然食品を販売しているお店で、玉ねぎの粉末を販売している事を知りました。私はその玉ねぎの粉末を毎日飲むようにしています。自分で作る玉ねぎの粉末より、美味しく作る事が出来ますし、手間も省く事が出来ます。私は、これからも食事を通して肌のバランスを整え、出来るだけ薬に頼らない生活を送っていきたいです。

syokuji_woman

 

 

モデルに人気急増中のナチュラルヘルシースタンダード