建設中の高層ビルの屋上には巨大なクレーン。

お盆休みに名古屋へ行った時に、
あちこちで、マンションを建設中でした。

で、ふと疑問が・・・。

建設中の高層ビルの屋上には巨大なクレーン。
あれって、どうやってビルの上に昇ってるの?
それから、ビルが完成した後、どうやって下に降ろしてるの?

聞くところによると、
昇る時クレーンは、建物の建築階が上に進むごとに、
クレーンの中心から支柱が上に伸びて少しづつ
昇っていく仕組みになっているみたいですよ。
簡単にいえば 「しゃくとり虫」 のように何度も繰り返せば、
クレーンはビルを昇って行くのです。

下りる時クレーンが
複数のクレーンが設置されている場合は、
それぞれが隣合ったクレーンを順次解体していきます。
そして最後の一台になったら、 人力で解体し、
エレベータで地上に降ろしていきます。

会社によってやり方はいろいろあると思いますが
だいたいこんな感じらしいですよ~。
★3つの業界初★みんなの保険ひろばで、将来を変える