物体の中身だけを検査?

もう、西日本はいよいよ、梅雨が明けて夏本番らしいです。

連休中に
暇にまかせてネットで遊んでたら非破壊検査っていう
妙な言葉みつけました。

??なんだろう??

様々な物や構造物の中身を調べる場合は通常は破壊するというか、中身を確認出来る状態にしないと検査したり出来なけども、何らかの方法で外部から構造物などを壊さずに中の状態を検査するのかなと思ってました。

ちょっこっと調べてみたら、やはり

Wikipediaによると

非破壊検査(ひはかいけんさ、NDI: Non Destructive Inspection, NDT: Non Destructive Testing)のことで、分解したり壊したりしないで中身の異常を見つけて、安全性を判定する検査のこと超音波探傷器などを使うようです。
(ようわからんけど...)みたいです。

pic15_1

一例ですが、↑のような機材とかを使用して調べるようですね。
いろんなものがありますねぇ。

MIIDASが転職すべきタイミングを見出します!