海外ドラマ CSIマイアミ

みなさんは海外ドラマで、
CSIシリーズをご存知ですか?

・CSI 科学捜査班
・CSI マイアミ
・CSI ニューヨーク

と、本家本元のCSI 科学捜査班をいれて3シリーズあります。

どれもとってもそれなりにカラーがあって面白いのですが、今日はCSIマイアミのご紹介。

miami

Wikipediaより引用
『CSI:マイアミ』(CSI: Miami, シー・エス・アイ マイアミ) は2002年から2012年までCBSで放映されていたアメリカのテレビドラマ(海外ドラマ)シリーズ。日本では、BSチャンネルWOWOWとCSチャンネルAXNが放送している。CSI:科学捜査班からのスピンオフ作品であり、フロリダ州マイアミを舞台に、最新科学を駆使した鑑識捜査を用いて凶悪犯罪に挑む、マイアミデイド警察・科学捜査班(Crime Scene Investigation)の活躍を描く。

CSIシリーズは総じて科学捜査に重きをおいて、捜査を進めていくのですが、このマイアミシリーズが最も派手なアクションが多いです。
なぜか、CSI 科学捜査班とかと違って科学捜査の分析官?のはずであろう人たちがハマーで現場に駆けつけて、バンバン、銃撃戦で撃ちまくってます。(^^♪

そんななかで特にこの人

maiami2

 

警部補のホレイショ・ケイン ( デヴィッド・カルーソ)
チームのみんなからは「チーフ」とか言われてますが、何せ悪者には一歩もひかず、子供にはめちゃめちゃやさしいっ!。
鬼警部補とか言われてますが・・・
いい味出してます。(^_^;)

番組紹介のCMなどの キャッチ・フレーズは「マイアミの太陽より熱い男」らしいです。(笑)

何せね、犯人が一般の女性を人質とかにして、
「近づくなっ!。武器をおろせっ」
とか、よくあるシーンあるじゃないですか。
普通は人質の人命第一なので、たいていの捜査官は武器を足元において犯人のほうへ蹴ったりするのが一般的だと思いますが、鬼警部補のホレイショ・ケインはそんなこたあしません。(キッパリ)

ものすごく上から口調で「無駄な事はやめておけ」みたいな事しか言いません。
それで、犯人が「それ以上近づいたらホントに撃つぞっ!」
とか、言ってる間に至近距離から犯人の脳天をズドンっ!

「だから、やめておけって言ったんだ」みたいな捨てゼリフで・・・

そんな、鬼警部補の名言集があるぐらいで・・・(^_^;)
http://axn.co.jp/meigen/list_055.html

そんなCSIマイアミですが、今年シーズン10でファイナルシーズンとなり、完結いたしました。
まだ、観たことがない海外ドラマふぁんの方は是非一度、どうですか?
本・DVD《高価買取》送料無料