久しぶりに夏っぽいネイルに挑戦してみた

つい先日、毎年この時期に発売される、
エテュセのバカンスネイルカラーからお得なセットがあったので
購入しました。

セット内容はジェルネイルに仕上がるトップコートと、
水色ピンクビビッドカラー、そして白のミニネイルです。

昔は水色ネイルを使っていたのですが、
最近ちょっとピンクベージュ等の(^_^;)大人しいカラーばかりで
敬遠していました。
せっかくセットに入っていたし、ミニサイズだから
夏だし(^^♪使ってみようと思いました。

あまり(^_^;)器用ではないので、そこまで凝った
ネイルアートは出来ないのですが…
半透明のラメネイルをベースにして、先端にフレンチ風に
水色を塗りました。
そして境目を暈す様に、シルバーラメのネイルを塗りました。

旦那からも、サロンで施術してもらったのかと思ったと(^^♪褒められました。しかもエテュセのネイルは、直ぐに乾いてくれますし、
色持ちもかなり良いので使いやすいなぁ、と改めて思いました。

私は褒められて伸びるタイプなので、これをきっかけに
またネイルに!(^^)!挑戦してみようと思いました。
ハマると、色々なネイルを集めてみたくなるんですよね。
ただ開封してしまうと、中身が分離しやすいのが(>_<)難点ですね。

沢山有ると収納も(ーー;)考えなくてはなりません。



歯科がたくさんある場所ほど看板が大事

もしも同じような場所にいくつか歯科が林立していたならば、
初めて歯科に通う患者としては「(?_?)どこでも良いかな」
と思ってしまうはずです。
歯科の外観を見ただけではウデの良い歯科医がいるかどうかは
わかりませんし、どちらが自分にとって合っている歯科なのかが
よくからないからです。

そんなとき、パッ歯科の看板説明書きを見て
どの歯科を選ぶかを決める場合があります。
歯科には矯正歯科インプラントを取り扱っている歯科など、
それぞれ特色がありますのでその説明書きというのは
意外と大事で判断材料になります

そして、そこに(@_@;)意識を向けるかどうかは、
どれだけ他の歯科と違って目に入る看板を出しているかに
かかっています。
もしも(-“-)地味で目立たない看板だったら、いくつかある歯科の中に
埋没してしまいます。
そこに看板があるのかどうか気付かないほどの地味さだと、
気付かれずにスルーされてしまう可能性のほうが(^_^;)高いです。

せっかくいろいろと説明書きを歯科の前に出していたとしても、
看板が地味で(ーー;)スルーされてしまったのでは
まったく意味がありせん。
そうなってしまっては苦労も水の泡ですので、
歯科の看板はなるべく目立つようにしておかなければならないのです。そこを甘く考えてしまうと、説明書きをしっかり書いているのに
どうして患者の入りが悪いのだろうと(>_<)悩んでしまいます。

ですので、歯科がたくさんある場所では特に歯科の看板の
重要性が際立つということを、歯科医院は(?_?)考えなければならないです。

 



海外ドラマ メンタリスト シーズン5

海外ドラマ メンタリスト シーズン5
始まってますね。

http://www.superdramatv.com/line/mentalist/

全米視聴率ナンバーワン!
卓抜した観察眼で人の心を読み事件を解決に導く“メンタリスト”、パトリック・ジェーンの活躍を描く正統派ミステリー


シーズン1からスーパードラマTVで二ヶ国語版で観てます。

なんとなくぬる~い、感じがいいです。

海外ドラマにありがちな一話完結ながら、大筋で大きな物語があるようなストーリで
24 -TWENTY FOURとかのように、次が気にならないので、
録画がたまっていてもあまり、睡眠不足にならずに
安心してみれますよ~

特にシーズン1のはじめはあまりにもまったりしていて退屈でしたが
進んでいくうちにだんだんとはまってしまいました。



アメリカの思い出

私は小学4年の時から英語を楽しみながら勉強できる団体に入っていました。英語の歌を学んだり、楽しんだり、小さな規模ですが、夏、冬と北海道や長野にキャンプをしに行くなど日本のあらゆる場所からいろんな方と交流出来たりしました中学2年の時にアメリカへホームステイする機会をもらい数週間そちらの家族と一緒に暮らす体験をさせて頂きました。インディアナ州に住んでいる家族へ行くことになりそこで外食に連れて行ってもらったり、旅行に連れて行ってもらったりしました。アメリカのぺパロニピザがとても美味しく思い出に残っています。またテーマパークに連れて行ってもらいいろんなアトラクションに乗せてもらいまた。ジェットコースターに乗ったのですが揺れが激しく、あまりの勢いで自分のメガネが落ちそうになったことがそこでの一番の思い出です。ホームステイ先の家族はとてもアメリカンなビッグママと、対照的に俳優のようなスマートなイケメンパパ、そして私と同世代の14~5歳の男の子とその妹、弟の5人家族でした。ある日、一番下の弟君が私と遊びたいとベッドに乗っかってきました。しかし私は慣れない環境に疲れおり「ごめん遊べないよ」と伝えたのですが分かってくれず、私は驚かそうと勢いをつけて足を伸ばしたのです。それが偶然その子の顔面に思いっきり入ってしまい、彼は泣いてしまってその日は本人と家族に謝罪し嫌な思いをさせてしまいとても後悔しました。けれどそんな私を温かく迎えてくれたファミリーにとても感謝しており、大切な思い出として今も自分の心に残っています。

family_danran_big



多頭飼いとペットタクシー

4歳のミニチュアダックスフント(メス)を飼っている我が家に、先日新しい家族が増えました。生後8か月の、やはりメスのミニチュアックスフントです。ドッグフードやおやつを買いにいつものペットショップを訪れるたび、売れ残って大きくなっていく子犬から目が離せず、悩んだ末に飼うことに決めました。先住犬の世話は私に任せっきりにしていた小学3年生の娘も、ちゃんと世話をすると約束をしてくれたし。飼い始めて少し経ったころ、狂犬病の予防注射とフィラリアの薬をもらうため、2匹を連れて病院へ行くことになりました。歩くと距離があるかかりつけの病院へは、いつも自転車の前かごに入れて行っていましたが、これからは2匹。もちろん1匹ずつ連れていけばよいのでしょうが、できれば一緒に連れて行ってしまいたい。我が家は車をもっていないし、前かご1つの自転車1台ではムリ。一緒に娘を連れて行くとしても、娘の自転車はカゴなしだし、やはり私が2往復すればよいのか…と考えていたところ、犬ともだちのママさんから、ペットタクシーの存在を教えてもらいました。ペットタクシー…初耳です。調べてみたのですが、ペットタクシーやってる会社って、結構日本全国にいろいろあるんですね。キャリーバッグに入れなくてもOKとか、大きなケージが用意されていたりとか、会社によってさまざまなようです。引っ越しのときの長距離の移動や、飼い主ナシでも病院へ連れて行ってくれるサービスなどなど、ペットタクシー、知っておくと便利かも

taxi_driver_untensyu



食事のバランスを考えて敏感肌改善

私は肌が敏感肌で、肌が荒れやすい事にとても悩んでいます。幼い頃から皮膚科に通い薬を処方してもらって、皮膚疾患を改善してきました。薬に頼り過ぎるのも良くないと思い出来るだけ薬を飲まない努力をしたり、食べ物から改善する努力をしました。規則正しい生活習慣を送り、食事もバランス良く食べるように心掛けました。また、運動も出来るだけするようにしました。簡単なストレッチなどですが、毎日するようにしました。私が食事の中に取り入れたのは、皮膚疾患に効果があると言われる食品を毎日摂取する事です。食品の効果も様々で、症状に応じて食品を変えていきました。しかし、薬とは違い食品なので安心して摂取する事が出来ました。私の場合は、幼い頃から皮膚疾患があったので、その食品に助けられた部分がとても大きかったように感じます。出来るだけ薬に頼らず、皮膚疾患を治したいと思っています。また、幼い頃から敏感肌で、肌が荒れると痒みが出てしまっていたので、それを解消する為に、玉ねぎの表皮を細かく刻んで、それを粉末にして飲むように心掛けました。自分で玉ねぎを細かく刻んだ後、粉末にするのは少し手間がかかる作業です。しかし、自然食品を販売しているお店で、玉ねぎの粉末を販売している事を知りました。私はその玉ねぎの粉末を毎日飲むようにしています。自分で作る玉ねぎの粉末より、美味しく作る事が出来ますし、手間も省く事が出来ます。私は、これからも食事を通して肌のバランスを整え、出来るだけ薬に頼らない生活を送っていきたいです。

syokuji_woman

 

 

モデルに人気急増中のナチュラルヘルシースタンダード

健康にいい無農薬のお米や玄米

うちは子供が独立して夫婦二人暮しなので、マイペースでのんびり生活を送ってます。食事も夫婦共々和食好きなのもあって、健康な毎日を過ごすことができています。日本人ならやっぱりお米でしょと、パンや麺類より圧倒的にお米や玄米を食べる回数が多いですね。
子供が家にいる頃は朝はパン食だったり、洋風のお肉料理も作ってたんですが、夫はパンだと腹持ちしないと、昔から朝からご飯を食べてました。そんなお米大好き一家の我が家では、ここ数年はネットで無農薬のお米や玄米を買っています。
ネット通販で全国のおいしい無農薬のお米や玄米を買っては、美味しいねとか甘みがちがうねなんて、夫婦二人で美味しく味わっています。最初にネット通販でお米を買うようになったのは、三年ほど前ですね。ただ、スーパーでお米を買ってもって帰るのが重たくなったからなんです。ネット通販を利用してみると意外と便利だし、全国各地のお米をお取り寄せできるってのが魅力ですね。
https://www.ocome.com/about-nakamichi-farm/
年齢的にも健康を気にしなくちゃいけない年になってきたから、無農薬のお米や玄米に手を出すようになったんです。やっぱり安全性は何物にも変えがたいすし、いつまでも夫婦で元気はつらつの毎日を送りたいなっていうのが理由です。最近はこだわって野菜なんかも無農薬のものを買うようにしてますね。
やはりお米や玄米は毎日食べる主食だから、やはり安全な無農薬のお米や玄米だと安心できます。大きな病気もせずに夫婦二人とも元気なのは、無農薬のお米や玄米のおかげかもしれませんね。